« 今週の小次郎 | トップページ | 第三者的視点 »

2019年10月23日 (水)

自分のことばかり話する人

 宴会などで、自分の話ばかりする人がいる。
 読んでいないのだが、新書で「自分のことは話すな」という本が最近出たようで、そのうち読んでみたいと思っている。
 自分の話をする人は、やはり自分のことが大好きなのであろう。
 世の中の人間は、その人にさほど興味はないと思うのだが。

 その人の話が一段落して、別の人に話を振っても、そういう人は、「自分はね・・・」という感じで自分のことを話し出すのである。
 私は宴会では自分の話ももちろんするが、いろいろな人に話を振るようにしている。
 みんなで楽しみたいと思うからである。

 特に、誰かのために集まった時などは、その人中心の話をすべきで、私はできるだけその人に話を振るようにしているが、そういう時でも自分の話にもっていってしまい、時には誰が主役かわからないことがある。

 周囲がかなりゲンナリしているにも関わらず、ずっと自分の話を得々としている様子を見ていると、なんなんだろうと思う今日この頃である。

|

« 今週の小次郎 | トップページ | 第三者的視点 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今週の小次郎 | トップページ | 第三者的視点 »