« とりあえずビール | トップページ | 読書日記「「地球温暖化」の不都合な真実」 »

2020年3月12日 (木)

相続財産管理人

 亡くなった人に相続人がいないか、いることが明らかでない場合、あるいは相続人がいたとしても全員が相続放棄をした場合に、利害関係人の申立によって相続財産を管理するために管理人が選任されることがある。
 家裁からの依頼で、私も常時数件担当させていただいている。

 先日は明渡作業のために業者の方と自宅を検分したのだが、犬を大事に飼われていたようで(ただし、そのワンコたちは少し前に亡くなってしまっていた。しかも犬種が二代目小次郎と同じパピヨンであった。)、写真がたくさん飾ってあった。
 業者に廃棄をしてもらうと、この犬たちのことを知っている人がいなくなってしまうと思い、全く無関係な犬の写真などを何枚か事務所に持ち帰ってきた。
 飾る場所にも困るのだが、写真立てに入れて、第二来客室近くの本棚に置いて、一部私の机に置いている。
 出会ったこともない犬たちだが、少なくとも、私が生きている間は、「こういうワンコがいた」ということを間接的に私は知っていることにはなる。
 あちらの世界で、飼い主さんと出会えていればよいと思う。

|

« とりあえずビール | トップページ | 読書日記「「地球温暖化」の不都合な真実」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« とりあえずビール | トップページ | 読書日記「「地球温暖化」の不都合な真実」 »