« 今週の小次郎 | トップページ | 弁護士の自信 »

2020年10月13日 (火)

京都弁護士会のシンポジウムで流れた動画が公開されました!

 10月10日に開催された、日弁連ひまわり基金20周年記念シンポジウム、「地方で弁護士をしませんか」は、ユニークユーザーで389名の方が視聴されました。通常の弁護士会のシンポジウムでは、ここまでの人が来訪されることは中々ないことですので、何点か反省点はあるものの、大成功であったと考えております。
 私は裏方として、タイムキーパーをしながら、パネリストなどにスケッチブックで太いマジックで色々書いて指示をしたりしていました。

 そのときに流れた、北部地域で開業されている2人の先生方の動画が京都弁護士会のYouTubeで公開されています。
 見逃してしまった!という方も、是非ご覧ください。

 地方で弁護士をする魅力がたくさん詰まっています。

 リンクはコチラ。

 https://www.youtube.com/user/kyotobarassociation?feature=watch

 また、今後、11/24には、日弁連の方でもひまわり基金公設事務所開設20周年記念シンポウムが開催されます。
 こちらも配信限定イベントですので、是非、ご視聴ください。
 リンクが公開されましたら、また案内します。

|

« 今週の小次郎 | トップページ | 弁護士の自信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今週の小次郎 | トップページ | 弁護士の自信 »