« 今週の小次郎 | トップページ | 初心を忘れる »

2020年10月 6日 (火)

読書日記「カレーの世界史」

 SBビジュアル親書。井上岳久。

 図や写真がたくさん掲載されているカレーの世界史である。
 カレーがいつ誕生したか、カレーが世界に伝播した経緯、地域ごとのカレー、日本のカレー史等々。
 読んでいると、カレーが無性に食べたくなる。

 この後、ほどなくして河原町二条のカレー居酒屋でカレーを食べた。

 さらにそのあと、無印良品のレトルトカレー特集がテレビでやっていたのも見てしまい、ゼスト御池の無印良品でレトルトカレーを大量に買って帰ったのであった(そういう人が多かったようで、皆さんカレーとかご飯の上にかけるヤツを買い込みに来ていた)。

 カレー好きなら、是非一読していただきたい一冊である。

|

« 今週の小次郎 | トップページ | 初心を忘れる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今週の小次郎 | トップページ | 初心を忘れる »