« 読書日記「謙信越山」 | トップページ | 虫を触れない子ども »

2022年3月22日 (火)

今週の小次郎

Dsc_0442

 春眠暁を覚えずというところの二代目小次郎である。
 私の足の間で寝ていたのだが、私も足がしびれてきたので足を抜いたのですねているところもある。
 寝たいときに寝られたら幸せであろうな。

 現時点の報道ではまん防は解除されそうである。
 時短もなくなるが、人手は戻るだろうか。
 今週も頑張っていきましょう。

|

« 読書日記「謙信越山」 | トップページ | 虫を触れない子ども »