« 今週の小次郎 | トップページ | 今週の小次郎 »

2022年5月 6日 (金)

読書日記「貸しボート13号」

 角川文庫。横溝正史。
 絶版となっていたものの復刻版である。
 持っているのだが、字も大きくなっているのと、横溝ファンなので毎月購入している。

 貸しボートの中で首を途中まで引き切られた男女の遺体が発見される。
 一体何があったのか、そして、男女の正体は。
 「なぜ、首を引き切らず、途中でやめたのか」金田一耕助の推理が冴える。

 他に田舎で発生した殺人事件「湖泥」と、「墜ちたる天女」を収録。

|

« 今週の小次郎 | トップページ | 今週の小次郎 »