« 今週の小次郎 | トップページ | 今週の小次郎 »

2023年9月29日 (金)

読書日記「骨を弔う」

 小学館文庫。宇佐美まこと。

 これまた本屋の店員がお勧めしている文庫50冊ということで本屋で購入した。
 自分では購入しようとも思わなかった分類なので、女が死ぬなどと同様、こういう買い方もあるので、本屋には行きたい。

 昔イタズラで標本室の骨を埋めに行ったが、ある理由から主人公はそれが本当の人骨ではなかったかと疑い出す。
 それは人骨だったのか、それとも主人公の大いなる妄想か。

 たまには肩の凝らない読書という時にはいい一冊である。

|

« 今週の小次郎 | トップページ | 今週の小次郎 »