« 令和5年読書ベスト(下半期) | トップページ | 今週の小次郎 »

2023年12月 8日 (金)

読書日記「国費解剖」

 日経プレミアシリーズ。日本経済新聞社編。

 国費は膨脹していく中で増税が叫ばれている。
 この新書は、国費がいかに無駄遣いされているか、気が遠くなる。
 以下は本の紹介の内容の一部である。
 いや、ホント、いい加減にしろよといいたくなる一冊。

 コロナ予備費12兆円 その9割が使途を追えない

 東日本大震災復興特別会計 被災地の実態とズレ

 農家のコメ減収補填 実需の238倍超の予算を温存

 持続化給付金「9次下請け」の実像

 巨額を投じたキャッシュレス事業 成果は測定できず

|

« 令和5年読書ベスト(下半期) | トップページ | 今週の小次郎 »