« 昔の出張 | トップページ | 今週の小次郎 »

2024年5月31日 (金)

読書日記「怖くて眠れなくなる植物学」

 PHP研究所。稲垣栄洋。

 百獣の王を殺してしまうライオンゴロシや、抜けば抜くほど増える雑草。
 ラフレシアは実は寄生植物。締め殺し植物、ガジュマル。
 森の中を歩く植物。

 うっそうとした森には何となく怖さを感じるかもしれないが、それは、植物のせいかもしれない。
 エッセイ方式で書かれて読みやすい一冊。
 怖くて眠れなくなることはさすがにないが、知的好奇心を満たされる一冊ではある。
 こういうものがお好きな人はどうぞ。

|

« 昔の出張 | トップページ | 今週の小次郎 »